【結果発表】「#親子でコラージュ川柳」をTwitterに投稿して豪華賞品をゲットしよう!

【結果発表】「#親子でコラージュ川柳」をTwitterに投稿して豪華賞品をゲットしよう!
日本新聞協会は8月31日まで、新聞を切り抜いて作る「#親子でコラージュ川柳」コンテストをTwitterで開催中! 親子でアイデアを出し合いながら挑戦してみませんか? 素敵な作品を投稿してくれた方には、豪華賞品をプレゼント!

 

「#親子でコラージュ川柳」コンテストとは?

新聞を使った「コラージュ川柳®」を8月31日(水)まで、Twitterで募集しています。「コラージュ川柳®」は、5文字、7文字の言葉を新聞などの印刷物から切り抜き、五・七・五に組み合わせて作る遊びです。子供の言葉のセンスを磨き、親子の会話を深めるコミュニケーション・ツールとして注目されています。幼児~小学生のお子さんにオススメです! 夏休み中にぜひ、親子でお楽しみください。
※「コラージュ川柳®」は、アーティスト・淀川テクニックこと柴田英昭さんが考案したものであり柴田さんにより商標登録されています。

応募の手順はとっても簡単!

●STEP1
新聞から5文字・7文字の言葉を切り抜こう!
新聞の中から5文字と7文字になっている言葉をたくさん切り取る。その中から、自分の好きな言葉を組み合わせて川柳を作る。切り抜き3枚を使って五・七・五になっていればOK!(字余りも大丈夫)

●STEP2
できた川柳を台紙に貼り、写真に撮ろう!
画用紙やA4のコピー用紙などを用意し、川柳を貼る。完成したら作品を撮影し、「#親子でコラージュ川柳」のハッシュタグを添えてTwitterに応募しよう! 豪華賞品もゲットできます。

 

入賞のコツは……?

顔を出したくないという人は、作品だけでもOK!

 
POINT①
Twitterに「#親子でコラージュ川柳」をつけて投稿しよう。「親子で取り組んだことが分かるコメント」「新聞が育児に役立ったエピソード」を添えると、入賞確率がUP!

POINT②
親子で楽しく取り組む写真や、お子さんが完成した作品を持っている写真を添えていただいた方には、特別賞(オリジナルエコバッグ)をプレゼント! Twitterで「ママ・パパの新聞科学研究所」公式アカウント(@np_labomama)をフォローしてください。

親子で真剣に取り組む様子

 

キャンペーン概要

●期間:2022年8月1日~31日
●対象:幼児~小学生の親子
●形式:Twitter上での写真投稿キャンペーン
●方法:
① 親子でコラージュ川柳を作る。
②コラージュ川柳を撮影した写真に「#親子でコラージュ川柳」のハッシュタグを添えてTwitterに投稿する。

※投稿には親子で取り組んだことが分かるコメントを添えてください
コメントに「新聞が育児に役立ったエピソード」を書くとプレゼント当選率が上がりますよ♪
※さらに「親子で取り組んでいる写真」を添えていただいた方には特別賞(オリジナルエコバッグ)をプレゼント!
※川柳は何句でも投稿できます。その場合は、1投稿につき1句をご応募くださいね!

【計15名様に豪華賞品をプレゼント】
グランプリ:iPad × 1名様
準グランプリ:ダイソンデスクライト × 1名様、バルミューダデスクライト × 1名様
FQKids賞:ドウシシャしゃべる地球儀 × 1名様
日本新聞協会賞:電子版図書カード 1,000円分 × 10名様
コラージュ川柳発案者・淀川テクニック賞:アーティストサイン入り「コラージュ川柳®」作品集 × 1名様

 

「コラージュ川柳®」考案者の柴田英昭さん(2児の父)とともに、サッカー元日本代表の北澤豪さん(3児の父)が川柳づくりに挑戦しました!

 

CHECK!

たくさんのご応募、ありがとうございました。
受賞者はこちら

 


【キャンペーン応募規約】
FQ Kidsが実施する投稿キャンペーン(以下、「本キャンペーン」といいます。)へ応募を希望される方は、この応募規約(以下、「本規約」といいます。)をよくお読みの上、同意される場合のみ応募してください。なお、本キャンペーンに応募された方は、本規約に同意したものとみなします。

第1条(適用)
本規約は、本キャンペーンの応募者(以下、「応募者」といいます。)とFQ Kidsとの間の本キャンペーンに関わる一切の関係に適用されます。

第2条(個人情報の提供)
本キャンペーンへの応募にあたり応募者の氏名や住所等を正確に提供して頂く必要がある場合、提供された内容の全部又は一部について、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合には、本キャンペーンの対象外とさせて頂くことがあります。

第3条(応募者の投稿やデータファイル)
応募者は、FQ Kids・日本新聞協会に対して、自らが本キャンペーンを通じてアップロードした投稿やデータファイルについて使用、複製、配布、他言語への翻訳を含む派生著作物の作成、表示及び実行に関する全世界的、無償、非独占的、サブライセンス可能かつ譲渡可能なライセンスを付与し、著作者人格権を行使しないことに同意したことになります。
応募者は、他の応募者がアップロードした投稿やデータファイルを利用することはできません。

第4条(禁止事項)
本キャンペーンへの応募に際しては、以下の行為を禁止します。FQ Kidsは、応募者が以下に該当する行為を行ったと判断した場合には、事前に通知することなく、本キャンペーンから当該応募者を対象外としたり、又はその投稿データを一次的に非掲載とし若しくは削除することがあります。

・本キャンペーンの運営を妨げる行為
・本規約に違反する行為
・他人に迷惑、不利益、損害、または不快感を与える行為
・他人を誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を害する行為
・他人の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
・他人の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為
・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
・公序良俗に反する行為
・応募に使用するSNSの利用規約その他各規定に違反する行為
・その他FQ Kidsが相当でないと判断する行為

第5条(本サービスの提供の停止等)
FQ Kidsは、以下のいずれかの事由があると判断した場合、応募者に事前に通知することなく・本キャンペーンを中断または中止することがあります。
・本サービス実施にかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
・地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本キャンペーンの実施が困難となった場合
・コンピューターまたは通信回線等が事故により停止した場合
・応募に使用するSNSのサービスが中断または中止した場合
・その他、FQ Kidsが本キャンペーンの実施を困難と判断した場合
FQ Kidsは、前項による本キャンペーンの中断または中止により、応募者が被った不利益または損害について、一切の責任を負わないものとします。

第6条(免責)
FQ Kidsは、本キャンペーンに関連して生じた応募者の損害について、FQ Kidsの故意または重大な過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。
FQ Kidsは、本キャンペーンに関連して生じた応募者間または応募者と第三者の間におけるトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

第7条(キャンペーン内容の変更等)
FQ Kidsは、応募者に予告することなく、本キャンペーンの内容の一部または全部を変更し、もしくは本サービスの提供を中止することがあります。FQ Kidsは、これによって応募者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条(本規約の変更)
FQ Kidsは、必要と判断した場合には、応募者に予告することなく、本規約を変更することができるものとします。

第9条(個人情報の取扱い)
本キャンペーンにあたってご提供いただいた個人情報は、以下の目的でのみ使用いたします。
・当選者への賞品の発送
・上記に関する連絡
・商品やサービスの参考とするための個人を特定しない統計情報の形での利用
本キャンペーンにあたってご提供いただいた個人情報は、応募者ご本人の同意がある場合を除いて、第三者に提供されることはありません。ただし、法令の定めがある場合等、FQ Kids「個人情報保護方針」にて定める事由がある場合を除きます。詳しくはFQ Kids「個人情報保護方針」をご覧ください。

第10条(通知または連絡)
FQ Kidsから応募者に対する通知または連絡は、FQ Kidsの定める方法で行うものとし、応募者の不備等により通知または連絡が到達しなかった場合には、本キャンペーンの対象外とさせて頂くことがあります。

Sponsored by 一般社団法人 日本新聞協会

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉アフロ先生・阪田隼也さんの「大人と子供が響き合って、育ち合う」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉佐藤卓/親子の「デザイン的思考」入門
〈連載〉和田明日香さんの「むずかしくない食育」
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉照英さんが実践する「子供の才能を伸ばす接し方・話し方」
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!