イケア×レゴ®コラボのおしゃれな収納ボックス誕生! 片づけを習慣化する工夫も

イケア×レゴ®コラボのおしゃれな収納ボックス誕生! 片づけを習慣化する工夫も
悩ましい子供の“お片づけ”習慣。様々なアプローチを試みてもなかなか片づけられない、片づけたくないというのが子供というもの。ならば、と新発想で開発された画期的アイテムを紹介しよう。

なぜ子供はお片づけをしたくない?

昨今は親子で過ごすおうち時間が増え、子供が片づけてくれないというパパママのストレスは特に増えているのではないだろうか。つい「捨てちゃうよ」なんて脅してしまったり、我慢できずに片づけに手を出してしまったり。自主的にお片づけをする習慣を身に着けてほしいものの悩ましい。

子供にとって遊びは、食事や睡眠と並んで生きることの本質であり、成長に不可欠なものだ。思うままに遊び、中断し、また遊びを続けられる状態こそが理想的でクリエイティビティで刺激的なのだ。

ならばお片づけ自体を楽しくワクワクするような体験にできないか、と開発されたのが『BYGGLEK/ビッグレク』だ。


遊びと収納が一体に

『BYGGLEK/ビッグレク』は、“遊ぶことの大切さ”において共鳴したレゴグループとイケアのコラボレーションによって生まれた収納ソリューション。収納ボックスとセレクトされたレゴブロックがセットになったものだ。

最大のポイントは、上面と前面にブロックと同じスタッド(突起)がついている収納ボックス。これにより、ボックス自体にブロックを組み合わせて遊び、そのまま作品のように収納することが可能に。遊びをいったん止めても、子供はいつでも続きができるというわけだ。

そもそも子供の、特にブロックのような遊びでは過程と完成の区別はあいまいだ。ボックスとブロックが一体化し、散らかす心配も少ないビッグレクなら、パパママも子供の延々と続く造形を楽しむ余裕ができそうだ。イケアならではの洗練されたデザインは、家のインテリアを邪魔する心配もない。

全国のイケア店舗、IKEAオンラインストアで2月から順次販売が開始されている。

子供は遊びで世界とつながる

レゴグループとイケアが「遊びは家庭だけでなく世界をよりよい場所にする」という信念を共有して生まれたビッグレク。そして子供にとっては、遊ぶことこそが世界への入口だ。ブロック、お絵描き、粘度遊びをしながら、子供は自身が感じ取った世界を精一杯の想像力を働かせて表現している。

新しい生活様式では、家族でおうち時間をどう過ごすかが問われている。より楽しく、クリエイティブに、ストレスフリーに。そんな工夫を重ねていくことが、コロナ禍が去った後の世界に明るい展望を切り拓くことにつながりそうだ。

〈製品概要〉
●コレクション名:BYGGLEK/ビッグレク
●価格:¥1,499~(税込)
●対象年齢:5歳以上
●販売場所:全国のイケア店舗、IKEAオンラインストア
●販売開始: 2月より順次販売開始
※店舗により各商品の入荷状況及び発売日が異なります。各店舗の入荷・在庫状況は、ウェブサイトにてご確認ください。
● URL:https://www.ikea.jp/bygglek


文:平井達也

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!