知育アプリ使い放題のサブスクも! おうち時間におすすめな“子供向けアプリ”5選

知育アプリ使い放題のサブスクも! おうち時間におすすめな“子供向けアプリ”5選
子供のステイホームに必須のオモチャ。そろそろネタ切れに悩んでいるパパママにおすすめの“楽しく学べる”アプリをピックアップ! オモチャのように楽しめる子供向けアプリを活用して、おうち時間を充実させよう。

赤ちゃんが夢中になる遊びがいっぱい
タッチで楽しい『タッチ!あそベビー』

ごはん・着替え・歯磨き・料理などの日常の生活や、電車・自動車・お店屋さんなど、子供たちに身近なことのごっこ遊びを通して、様々なことへの興味関心を育む遊びがいっぱいの赤ちゃん向けアプリ。

遊び方はカンタン。画面をタッチするだけで色や形が変化する。自分の操作によって登場人物が笑顔になったりと、アプリでの経験を通して考える力が身に付く。イラストや使われている色もかわいらしく、乳幼児が楽しめる工夫が盛りだくさん。外出先の待ち時間などでも重宝するアプリだ。

●対象年齢:0歳~3歳
●知育アプリ ワオっち!『タッチ!あそベビー』:waochi.wao.ne.jp/asobaby

安全にカスタマイズ設定可能
バラエティ豊かな動画が揃う『YouTube Kids』

最もメジャーな動画共有サービス・YouTubeが、子供のために楽しく簡単に視聴できるよう開発したアプリ。機能や情報は適切に管理され、視聴できるコンテンツの選択動画視聴時間の管理動画のブロック機能などがついているので安心。しかも画一化された設定ではなくパパママがカスタマイズできるので、家庭によって異なるニーズに合わせられる自由さも。

内容は人気のアニメや音楽をはじめ工作からスライムの作り方まで、バラエティ豊かな動画が目白押し。迷ってしまったら年齢別に紹介してくれるおすすめコンテンツを参考にしてみよう。子供と一緒に、動画好きのパパママもそろって楽しめそうだ。

●対象年齢:未就学児~
●YouTube Kids公式サイト:www.youtubekids.com/?hl=ja

上手に磨けたらポケモンゲット!
歯磨きを習慣化する『ポケモンスマイル』

子供の歯磨き習慣化に苦戦しているパパママ必見のアプリ。“むしばきん”に捕まってしまったポケモンたちを助けるために、ポケモンと一緒に歯磨きで戦う、というストーリーだ。子供が歯を磨くことでむしばきんを攻撃できる仕組みで、上手に歯磨きができたらポケモンをゲットできるので、自ずと歯磨きしたくなってしまう。

ゲットできるポケモンは100匹以上! たくさんゲットして、“ポケモンずかん”の完成を目指す楽しみも。モチベーションを下げない仕掛けで継続的に歯磨きできるようになる。歯磨きタイムを設定しておくと忘れないように通知してくれたり、1分~3分の歯磨き時間を設定できたり、歯磨きの習慣化を徹底的にサポートしてくれる。

●対象年齢:未就学児~
●ポケモンスマイル公式サイト:www.pokemon-smile.jp
©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAMEFREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

子供の創造力を発揮できる場に
自分で絵本が作れる『絵本クリエイター』

アプリ上で誰でもオリジナルの絵本を作ることができる。難しそうという心配は無用。絵を描くのが苦手な人や子供でも、プロが描いたイラストスタンプや背景スタンプを組み合わせるだけで簡単に制作可能だ。もちろん自分のイラストや画像も使用できる。

作った絵本はアプリで公開し、ユーザー同士でコミュニケーションをとることも。リンクを共有すれば、アプリをダウンロードしていない人にもオンラインでプレゼントできる。子供のイマジネーションを養い、創造力を発揮させてあげられるツールとして手軽にトライしやすい。わが子がどんなストーリーを作るのか、パパママの楽しみにもなりそう。

●対象年齢:未就学児~
●絵本クリエイターInstagram公式アカウント:www.instagram.com/ehoncreator

多ジャンル知育アプリが40種以上
50万人以上が利用する『dキッズ』


子供が大好きなキャラクターものから、大手教育系出版企業や漢検公式のアプリなど、絵本や図鑑、クイズ、パズル、英語、算数、お仕事選びなど様々なジャンルで40種以上。登録すればそれら知育アプリが使い放題になるサービスを提供している。

タイマー機能やチャイルドロック機能(Androidのみ)がついているので、使いすぎや電話・LINEの誤作動もしっかり防止。5人まで登録可能で、それぞれの子供におすすめのアプリを紹介してくれ、家族みんなで楽しく学ぶことができそうだ。

●対象年齢:0歳~
●dキッズ公式サイト:kids.dmkt-sp.jp

安全が配慮され、興味を持ちやすく、楽しみながら様々なことを吸収できる子供向けアプリ。多岐に渡るコンテンツは、子供の“好き”を発見できるきっかけになるかもしれない。家族のおうち時間を充実させたいパパママは、まずは子供と一緒に楽しんでみてはいかがだろうか。


文:望月椏栖華

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!