子供の好奇心が全開に! 「ツインリンクもてぎ」のキッズピットウォークを体験してみた

子供の好奇心が全開に! 「ツインリンクもてぎ」のキッズピットウォークを体験してみた
「ツインリンクもてぎ」で、読者2組がF3やスーパーフォーミュラ、国内最高峰バイクレースJSB1000を観戦! さらに有名選手との記念撮影やレーシングチーム最前線基地でピットウォーク、グリッドキッズ体験もできて、親子で大盛り上がりだ。

ホンモノが間近!
非認知能力を高めるツアー

8月17日(土)、18日(日)、栃木県にあるモビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」で小さい子供も楽しめる夏の大スペシャルイベントが開催され、大勢の家族連れで賑わった。

国内の最高峰クラスJSB1000の決勝を翌日に控えた各ファクトリーのピットを見て回り、スタート前の緊張感を体験。

レース仕様に改造されたマシンにまたがり、その大きさに驚愕。

レーシングコースでは、F3と国内最高峰バイクレースの予選に始まり、日本最速・最強の称号を懸けて争う国内の最高峰クラスJSB1000(ジャパン・スーパーバイク)、そして最終日はF1に限りなく近い日本のトップクラスのカテゴリー「スーパーフォーミュラ」の決勝戦が行われた。

レース初日夕方。F3決勝レースを目前に控えた全マシンが荘厳な姿でホームストレートに居並んだ。そこへ今回、FQキッズ読者2組がこの聖域ともいえる特別な場所「グリッドウォーク」への入場が許され、マシンと選手に間近で会えるチャンスを得た。また、レーシングチームの最前線基地「ピットウォーク」も体験した。

グリッドキッズとして、国内最高峰バイクレースJSB1000決勝スタート前のグリッドでトップレベルの選手を迎える親子。

「息子たちがピットクルーの仕事ぶりを間近で見たり、チームの裏話を聞いたり、真剣勝負に挑む憧れの選手と記念撮影ができるスペシャルイベントに参加でき、親子で心臓のドキドキの鼓動が鳴り止みませんでした。唸りを上げるマシンの大音量が体の奥を貫き、魂が震わされました」と体験したパパは話してくれた。

「観戦した初日のF3決勝レースは、グリッドで一緒に撮影した選手がサーキットの直線走路を疾走する時は、思わず声援に熱がこもりました」。

小学校3年生以上から体験できる、モビパークを代表するアトラクションで2輪にライド。

ピットウォークでは、有名選手とマシンと記念撮影。クルーからはステッカーをもらい、サインをもらったりと、まさにスペシャルな体験をした。「人生の1ページを刻む一生の思い出になりました」。

プロのレーサーから直接サインをもらったり、一緒に写真を撮ることもできる!

子供と一緒に行ってみたい方は
コチラから!

問い合わせ

ツインリンクもてぎ
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
TEL:0285-64-0001
定休日:不定、営業時間:日によって異なる(ホームページ参照)
入場券(税込):大人(中学生以上)¥1,200/子ども(小学生)¥600/幼児(3歳~未就学児)¥300


文:脇谷美佳子
写真:渡邊眞朗、松尾夏樹(大川直人写真事務所)

FQ Kids Learning vol.1より転載

Sponsored by ツインリンクもてぎ

#タグ一覧
#スポーツ

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!