頑張った子供へとっておきのご褒美! 嬉しすぎるサンタさんからのお手紙サービスって?

頑張った子供へとっておきのご褒美! 嬉しすぎるサンタさんからのお手紙サービスって?
クリスマスを前に、サンタクロースから手紙が届くサービスが始まった。わが子に合った内容の手紙を届けてくれる、特別な仕掛けとは? 楽しいオマケなど、記憶に残るクリスマスを演出できる内容をご紹介。

今年のクリスマスは
どんな演出をする?

あっと言う間に秋から冬の気配を感じるこの頃、そろそろ考え始めるのがクリスマス。ケーキやプレゼントなど、子供たちにとって嬉しいイベントだが、今年はさらに特別な体験を贈ってみてはどうだろうか。

サンタクロースは、いくつになっても心のどこかで信じていたいもの。子供にも子供なりに辛いこともある毎日の中で、パパやママと同様に自分の幸せを応援してくれている存在なのかもしれない。そんなサンタクロースからオリジナルの手紙が届いたら、きっと子供は勇気づけられるはずだ。

オリジナルのお手紙や
サンタクロースのお仕事動画も!

株式会社しょうわは、サンタクロースからの手紙を子供たちに届けるサービス「サンタのてがみ」をECサイトでスタートした。デジタル化が進むいま、“手紙をもらう”という経験は少ない。子供にとってはそれ自体が新鮮な体験になるだろう。

手紙の文章は、注文フォームで「子供の名前(愛称も可)」「今年がんばっていたこと」を入力してオリジナルな内容に仕上げられ、子供は自分宛の応援メッセージを受け取ることができる。

クリスマス前に渡す場合でもクリスマスプレゼントと一緒に渡す場合でも、タイミングを問わない内容なのが嬉しい。ひらがな・漢字まじり・英語の3種類から、わが子に合ったものを選ぼう。

便箋のデザインは、青を基調とした夜デザインと、赤と水色を基調とした昼デザインの2パターン。雪の結晶のような柄のエンボス加工が印象的な紙が使用されている。手紙を入れるA4サイズの封筒は、赤、青、緑、茶の4色から選べる。いずれも高級感のある深みのある色調だ。環境に配慮したFSC森林認証紙でもある。

一式は別の無地封筒に入った状態で注文主宛に届けられるので、プレゼントと一緒に枕元に置いておくか、わが子宛の郵便のように装うか……子供にどう渡すかは、パパやママの工夫次第だ。

さらに、塗り絵ができるペーパークラフトも同封され、サンタクロース・トナカイ柄の帽子を2つと、可愛いおうちを作ることができる。色を塗りながら、親子で工作を楽しんでもいいだろう。保存性に優れ、色塗りしやすいわずかなざらつきのある素材を使用するというこだわりも。

もう一つ、素敵な仕掛けがある。便箋にQRコードがあり、読み込むとサンタクロースがクリスマスの準備をしている動画を見ることができるのだ。このサービス以外ではなかなか見られない貴重映像だろう。

サンタクロースは
子供の成長を支える存在

自分で道を切り開いていく力が発達途上の子供には、時には優しく励ましてくれるファンタジーの世界も必要だ。サンタクロースはそんな存在として最強かもしれない。

パパ、ママ、そしてサンタクロースに見守られながら、子供は生きる力をつけていき、やがて誰かを見守り支える存在にもなる。そんなふうに自身が他者のサンタクロースになれる時が、子供の自立の時となるのだろう。

〈製品概要〉
「サンタのてがみ」
・封筒:サイズ W31.2×H22.8cm、種類 赤、青、緑、茶の4種
・便箋:サイズ W21.0×H29.7cm(A4)、種類 夜デザインまた昼デザイン
・価格:1通¥2,300(税込)※クレジットまたは電子決済のみ
・申込み:tegamigift.com/lp_santa


文:平井達也

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉アフロ先生・阪田隼也さんの「大人と子供が響き合って、育ち合う」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉佐藤卓/親子の「デザイン的思考」入門
〈連載〉和田明日香さんの「むずかしくない食育」
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉照英さんが実践する「子供の才能を伸ばす接し方・話し方」
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!