【6月中旬・都内撮影】キッズモデルを緊急大募集! 体験教材はそのままプレゼント!

【6月中旬・都内撮影】キッズモデルを緊急大募集! 体験教材はそのままプレゼント!
6月中旬・都内スタジオ撮影にて、STEAM教材体験の撮影に参加していただける4~9歳のお子さんを大募集! 締め切りは6/6(月)。皆さまの応募をお待ちしております!

6月中旬・都内スタジオ撮影
ファミリーモデル大募集!

6月中旬にて、今注目の「STEAM学習」を体験いただけるお子さんを募集します。

STEAMやプログラミングに「遊びながら楽しく触れることができる!」とアメリカで大人気の知育玩具を体験してみませんか? 撮影は都内スタジオにて!
兄弟・姉妹の参加も大歓迎です。皆さまのご応募をお待ちしております!

●プログラミングに興味はあるが、迷っている
●STEAMの教材を検討しているが、まずは触れて確かめたい

……とお考えのファミリーはこの機会にぜひ、ご応募ください。体験教材は、撮影後そのままプレゼントします。

教材提供は、オズモ/Osmo

※iPadは付属しません

応募締め切りは、6/6(月)まで。下記の応募要項をご確認のうえ、ぜひご応募ください。

募集要項

【撮影日】2022年6月11日(土)または12日(日)
【時間】3時間程度(時間は応相談)
【場所】都内スタジオ
【内容】お子さんのモデル撮影(兄弟・姉妹も大歓迎)
【掲載媒体】FQKids 7月号誌面およびWEBサイト、メーカー公式サイトやチラシ、SNS等

応募資格

撮影日時点で4~9歳のお子さん
現在、モデル事務所と契約をしていない一般の方
※事務所と契約していても、事務所通さず撮影に参加できる方は応募可能です(必ず応募前に事務所にご確認ください)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の対策を行いながら、撮影を行います。
●参加者全員がマスクを着用する(モデルさんは撮影時以外)
●アルコール消毒液を設置し、消毒を行う(スタッフ、モデルさん)
●撮影当日朝に、スタッフは体温を測定し、37.5度以上ある場合は撮影には参加しない‬

応募締切

2022年6月6日(月)8:00まで

候補者に選ばれた方にのみ、FQKids編集部よりメールまたはお電話にてご連絡いたします。
※着用のお洋服は、ご持参いただきます。
※撮影にご協力いただいた場合、謝礼をお渡しいたします。
※多数ご応募いただいた場合は、選考でのお声かけとさせていただきますのであらかじめご了承ください。締め切り前でも決まり次第、応募を締め切る場合がございます。
※今回ご応募いただいた方には、今後弊誌内の別企画にて、お声をかけさせていただく場合もございます。

【注意事項】
●応募フォーム送信後、自動で完了メールが届きます。携帯電話のメールアドレスで登録する場合、ドメイン指定などを設定している方は、お手数ですが「fqkids.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。
●1週間以内に撮影した、お子さんの顔がしっかり見える写真を添付してください。アプリ等で加工したお写真はご遠慮ください。

応募フォーム

*がついている項目は必須項目です。

■ご連絡先 *
・保護者のお名前     
・日中連絡のつく電話番号
・メールアドレス    
・お住まい       

■お子様について*
・お名前
(よみがな
・性別     
・生年月日 ※年/月/日それぞれ[▲][▼]で選択してください
※上記で入力できない場合

■1週間以内に撮影した、お子さんのお顔がしっかり見える写真をアップロードしてください *
※1枚1MBまで/アプリ等で加工したお写真はご遠慮ください。

■撮影可能日(複数回答可)*
11日(土)12日(日)

※撮影時間帯に制約がある場合は備考に明記ください

■備考*

■ご自身のSNS
※拡散のご協力が可能な方を優先させていただきます。SNSをお持ちでない場合は空欄でも構いません。

・Twitterアカウント名 
・Instagramアカウント名 

■FQKidsのプライバシーポリシーに同意しますか? *
同意する

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉アフロ先生・阪田隼也さんの「大人と子供が響き合って、育ち合う」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉佐藤卓/親子の「デザイン的思考」入門
〈連載〉和田明日香さんの「むずかしくない食育」
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉照英さんが実践する「子供の才能を伸ばす接し方・話し方」
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!