心身の成長を促す! “忍者”要素をプラスした世界初の「クライミングトイ」

心身の成長を促す! “忍者”要素をプラスした世界初の「クライミングトイ」
壁登りを楽しむことで健康な身体と心を育むことができるボルダリングに、忍者の要素をプラス! 乗用玩具で有名なアイデスが、日本忍者協議会とコラボして新たに誕生した「 ニンジャスポーツトイ( =ニンスポ)」に迫る。

ボルダリング+忍者で
体幹を鍛えるクライミングトイ

三輪車国内シェアNo.1企業のアイデスが、斬新なプレイトイを発売した。それが『ニンジャスポーツトイ』略して『ニンスポ』

誰もが手軽に全身運動を楽しめるボルダリングのエッセンスを、家庭で楽しめるコンパクトサイズに凝縮。壁登り遊びをしていると、自然と四肢と全身(体幹)が鍛えられてしまう優れモノだ。

可愛いらしい見た目とは裏腹に、実はボルダリングインストラクターの太田裕樹氏※1と共同開発した本格派。

子供の上達と成長に合わせて3段階に変形するから長期間楽しめるだけでなく、太田氏監修の遊び方ガイド・ルートブックが付属するから徐々にレベルアップできる。上手く登る方法を自身で考え、ホールドのつかみ方や身体の運び方をイメージすることで、想像力や思考力を育めるのだ。

『ニンスポ』が素晴らしいのは、キッズが大好きな忍者の要素=忍者メソッドをプラスしていること。自ら考えた忍者の修業をモチーフにする活動をすると、子供たちの心がアクティブになる効果が見られるという※2

忍者に変身しての修行となれば、普段は慎重なキッズだって勇気を出して挑戦して、成功体験を得られるのだ。

※1 プロフィール:日本パラクライミング協会理事/ヒローズアップ!クライミングクラブ代表 太田裕樹氏
※2 出典「充実した保育環境を構築するための大切な条件の探求」(堀昌浩氏)

成長を促す4つのポイント

1.のぞき遊びが楽しめる、のぞき窓付き

2.手裏剣型やアルファベット、数字などのステッカーがランダムに配置され、文字遊びも楽しめる

3.足で石をつかむ力、踏ん張る力を養う

4.指先の力がつくだけでなく、「どうつかむか」「どのルートで進むか」など頭の体操にもなる

『ニンスポ』について詳しく見る!

ニンジャボルダリング
「3段階の楽しみ方」はコレだ!

1.山型
自由に遊んで忍者の修行、スタート!

2.塀型
登るのを楽しんでヒーロー気分!

3.砦型
ボルダリングのルールで登りきる!

子供の成長と上達に応じて、山型→塀型→砦型と3段階に変化させることができる(砦型はオプション)から、子供の成長や上達に合わせて長く楽しめる。こんなボルダリング・キットは世界で唯一だ。

ラインナップ

ニンジャボルダリング 基本セット

オープンプライス
対象:2歳〜7歳
制限重量:30kgまで
サイズ:[山型時] W105.5×L135×H69cm
[塀型時]W115×L115×H84cm
※拡張セット(対象:3歳〜7歳)は別売り


ニンジャスライダー

オープンプライス
対象:8歳〜
制限重量:90kg
サイズ:W59.5×L177×H5.1cm


ニンジャンパー

オープンプライス
対象:6歳〜
制限重量:100kg以下
サイズ:W105×L105×H32cm

問い合わせ

アイデス
TEL:0120-511457


写真:ダニー・ダンクス(Arrow Photography)
文:川島礼二郎
モデル:居波幸呼・居波良空

FQKids VOL.01(2019年冬号)より転載

Sponsored by アイデス株式会社

#タグ一覧
#スポーツトイ

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!