子供とおそろいで着けたい! 繰り返し使えて“地球にも社会にも優しい”エコマスク

子供とおそろいで着けたい! 繰り返し使えて“地球にも社会にも優しい”エコマスク
マスクを着けるのが当たり前になった今、使い捨てよりも環境に優しい「洗えるマスク」が様々なメーカーから発売されている。今回はさらにその上を行く“社会にも優しいマスク”を紹介しよう。

毎日当たり前に着けている
「使い捨てマスク」と環境への影響

感染症予防のため、毎日使うことが当たり前になったマスク。しかし、使い捨てのマスクはゴミを増やしてしまうという問題も。

環境への影響も心配だが、マスクをつけないわけにもいかない……そこで紹介したいのが、子供も大人も着用できる“地球と社会に優しいマスク”だ。

排水や排ガスのでない工場で製造

「驚きのある持続可能な製品の開発、地球環境と人に優しい製品の開発、フェアトレード、安全性と信頼の構築」を企業理念に掲げる株式会社NMT Japanが開発したのは、『FENICE スタイルマスク』だ。

シンプルでスタイリッシュなデザイン。紫外線99.9%カット機能付き。

このマスクの特徴は、製造工程で排水や排ガスの出ないエコ工場・エコ素材を使用していること。環境に優しいこのマスクを選ぶことで、SDGsの達成に貢献できるのだ。

もちろん機能性も十分。ポリウレタン繊維のスパンデックス素材に銀イオンを練り込むことで、強力な抗菌・消臭機能を実現。直接肌に触れづらいため、安全性も高い。

また、生地はメッシュ状で呼吸もしやすく、軽い運動なら着けたまま行うことが可能だ。吸水・速乾効果も高いので、汗ムレも抑えてくれる。

もちろん繰り返し使用可能で、社内耐久テストでは100回以上洗っても機能が落ちなかったそう。備蓄用に1枚ストックしておけば、約3ヶ月はマスクの心配をしなくて済むだろう。

社会福祉にも貢献

『FENICE スタイルマスク』は売上金の一部を乳がんサポート運動「ピンクリボン運動」、働く女性を応援『HAPPY WOMANモデル』、小児がんサポートを行うゴールドリボン運動、公共施設、医療従事者応援サポートなどの社会的支援に充てている。環境だけでなく様々な社会福祉団体にも貢献できるのが最大のポイントだ。

毎日使う身近なアイテムだからこそ、「何を基準に選ぶか」はとても大切なこと。マスク選びを通して、子供と環境問題や社会福祉について話し合ってみてはいかがだろうか。

<製品概要>
●サイズ:XS(幼児、低学年向け)、S(中高学年、小柄な女性向け)、M(女性向け)、L(男性向け)
●カラー:ネイビー、ピンク、グレー、ブラック、10月初旬新色発売
●価格:¥1,480(XSサイズ・税抜)、¥1,580円(M/Lサイズ・税抜)
●素材:ポリエステル88%、 ポリウレタン12%
●取り扱い店舗:オンラインショップ(https://fenice.style)

DATA

株式会社 NMT Japan

文:平井達也

#タグ一覧
#SDGs
#小学校

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!