伸ばす・育む“非認知能力” 『FQKids』最新秋号10/15(土)発売

伸ばす・育む“非認知能力” 『FQKids』最新秋号10/15(土)発売
雑誌『FQKids』2022年秋号の特集は、多様化社会を生きるための「教育法」を一挙紹介! また、主体性を引き出すおうち遊び、人気上昇中のアーバンスポーツの始め方や子供のスマホやゲームとの適切な付き合い方をはじめ、てぃ先生の子育て悩み相談、照英さんや和田明日香さんの新連載もスタート!

『FQKids』VOL.12
2022 AUTUMN ISSUE

FQKids

「Fujisan.co.jp」で購入する!

「Amazon」で購入する!

 
※在庫状況によっては、購入できない場合もございます。
 

2022年秋号の内容はコチラ!

SPECIAL 1
多様化社会を生きるヒント
非認知能力を育む
海外の教育法

モンテッソーリ教育やシュタイナー教育といった、海外ルーツの教育法がますます注目されるようになっています。ただ、何がどういいのか? どのよう選んだらいいのか? を迷うファミリーに向け、教育法選びのヒントとして、それぞれの特徴を紹介しています。

●才能と個性を引き出す海外の教育カタログ
モンテッソーリ教育シュタイナー教育レッジョ・エミリア教育ドルトン・プラン教育北欧式教育
●まだある気になる海外の教育キーワード
●才能と個性を延ばす日本生まれの教育法

 

SPECIAL 2
視野の広い子供に育てる
アーバンスポーツ入門
エクストリームスポーツの中でも都市開催が可能なものを指すアーバンスポーツ。やんちゃな遊びのイメージがあったものの、それは過去の話。オリンピック種目にもなった今、キッズたちの遊びや習い事として注目の理由を有識者が解説します!
 

SPECIAL 3
おうち遊びで引き出す
子供の「主体性」
大人気のゲーム機や既成のオモチャに夢中な子供たちも多い中、自分で考え、創作することなくこのまま流されていいの? と悩むパパ&ママのために、おすすめのオモチャの選び方や、おうちでの遊び方についてを専門家にお聞きしました。
 

SPECIAL 4
デジタルメディアと子供の“ほどよい”付き合い方
近年、スマホやタブレット端末に触れる子供が増加し、発達や生活に与える影響が心配されています。しかし、このようなメディアは今後不可欠になることは間違いなく、非認知能力を高める可能性も……。デジタルメディアとの適切な付き合い方を紹介しています。
 

子供の知的好奇心を刺激する
ドリルに挑戦!
THE WORK BOOK

コクヨ「やる気どんどんドリル」
 

COLUMN
●てぃ先生「子育ての悩みに答えます!」
●和田明日香「 むずかしくない食育」
●鶴岡そらやす「LGBTからSOGIへ」
●小島慶子「子育て 世育て 親育て」
●平田オリザ「“わからない”を超えるチカラ」
●佐藤卓「親子のデザイン的思考入門」
●照英「子供の才能を伸ばす接し方・話し方」
●谷崎テトラ「未来の地球人育て」
 

TOPICS
●WHAT’S BRAND NEW!
●WORLD LEARNING NEWS
●わが家の「とほほ」な子育てあるある ~きょうだい編~
 

DATA BASE
●習い事名鑑
 

「Amazon」で購入する!
▶︎ 「Fujisan.co.jp」で購入する!
▶︎ 「楽天ブックス」で購入する!
※在庫状況によっては、購入できない場合もございます。


 

【FQ JAPAN編集部からのお願い】
‪雑誌およびフリーマガジンの表紙以外の掲載内容を無断転載すること(誌面を撮影したものや電子版のスクリーンショットをSNS等Webへアップする行為を含む)は禁止とさせていただいております。何卒ご理解いただけますと幸いです。‬
‪今後とも『FQKids』『FQ JAPAN』をよろしくお願いいたします。‬

#タグ一覧
#非認知能力

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉アフロ先生・阪田隼也さんの「大人と子供が響き合って、育ち合う」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉佐藤卓/親子の「デザイン的思考」入門
〈連載〉和田明日香さんの「むずかしくない食育」
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉照英さんが実践する「子供の才能を伸ばす接し方・話し方」
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!