【医師が解説】子供の花粉症対策の方法は? 食事やスキンケアで気をつけたいポイント

親子で使える!
花粉対策おすすめアイテム4選

そこで、花粉から身体を守るおすすめアイテムを4つピックアップして紹介する。自分の家族に取り入れやすいものをチェックしてみよう。

1.資生堂 dプログラム
アレルバリア エッセンス N

花粉肌荒れアイテムの先駆けであり王道ともいえる、「dプログラム アレルバリアシリーズ」。花粉で全身がかゆい! という人から熱狂的に支持されて、シリーズ累計300万本も出荷しているというこのアイテムが、今年はさらにパワーアップして新登場した。

シリーズの中の日中用美容液、『アレルバリア エッセンス N』には、肌の上にバリア膜をつくることで、花粉・ちり・ほこりなどの空気中の気になる微粒子を付着させない先端技術「アレルバリアテクノロジーNEO」が搭載されている。

また紫外線ダメージ・乾燥などの外部刺激から肌あれしやすいデリケートな肌を守る機能も備わる。生後28日以降の乳幼児から敏感肌の大人まで安心して使えるのが嬉しい。

40mL ¥3,300(税込)
製品詳細はコチラ


2.ファンケル
ベビーサンガード

ファンケルの『ベビーサンガード』は、うるおいを与えながら紫外線から肌を守る「SPF25・PA++」のベビー用日焼け止め。無添加なので安心して使える。乳幼児用の化粧品に使用実績のある保湿成分がバリア機能をサポートし、乾燥や肌荒れから赤ちゃんの肌を守ってくれる。

30g ¥1,980(税込)
製品詳細はコチラ


3.JINSポケモンモデル
KIDS花粉対策MODEL

花粉対策メガネは、近年、花粉対策のスタンダードとなってきている。今年は新型コロナウイルスの飛沫対策としても活用できるだろう。ポケモンモデルならば子供も喜んでかけてくれそうだ。目を守る透明のフード部分にさりげなく描かれたピカチュウとモンスターボールもシルエットでちょっぴりクール。

¥3,300(税込)
製品詳細はコチラ


4.papakoso(パパコソ)家族のマスク
パパマスク・マママスク・コマスク

新型コロナウイルス対策にも花粉対策にも欠かせないマスク。シックに家族でおそろいはでキメたい。papakoso(パパコソ)の『家族のマスク』は、デザイン性と機能性を兼ね備えたマスク。表地にアパレル用のコットンツイル生地を採用したトラディショナルなグレンチェックデザインに、デニムデザインも。

花粉カット率は97.7%で、さらに繊維上の細菌増殖を抑える抗菌加工、紫外線カット、吸水速乾と高機能。大人用のLサイズ・Mサイズに加えて、子供用のSサイズがある。

1枚 ¥1,320(税込)
製品詳細はコチラ


年々進化する花粉症のメカニズムの解明とグッズをぬかりなくチェックして、親子でたくましく、花粉症に対抗していこうではないか。
 

参考

「子供のアレルギー」に関する調査(はぐくみプラス)
【小児アレルギー対策】産科医・小児科医1,069人に調査!アレルギー発症の予防に“スキンケア”が効果的と判明!

取材協力:日比野佐和子先生
医療法人社団康梓会Y’sサイエンスクリニック広尾統括院長、大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学特任准教授、医学博士。内科医、皮膚科医、眼科医、アンチエイジングドクター(日本抗加齢医学会専門医)。同志社大学アンチエイジングリサーチセンター講師、森ノ宮医療大学保健医療学部准教授、(財)ルイ・パストゥール医学研究センター基礎研究部アンチエイジング医科学研究室室長などを歴任。中医学、ホルモン療法、プラセンタ療法、植物療法(フィトテラピー)、アフェレーシス療法(血液浄化療法)などを専門とする。アンチエイジングの第一人者として国際的に活躍するほか、テレビや雑誌などにも数多く出演。

< 12

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!