卒園式・入学式コーデどうする? オシャレ先輩キッズたちのお手本スナップ12選

卒園式・入学式コーデどうする? オシャレ先輩キッズたちのお手本スナップ12選
いつもと違う状況での卒園式・入学式。不安を抱えてしまうパパ・ママも多いだろう。そんな時こそ、ファッションの力で明るく! コロナに負けない、素敵なファッション写真を厳選してお届け。

初めての袴でパチリ

艶やかなピンクの着物に、小さなブーケを持って微笑む姿は、素敵なお姉さん。ママは出産と重なり卒園式に参加できなかったので、とても良い記念になったそう。
KIDS:k


台湾から届いた一枚!

台湾では卒園シーズンは7月。チャイナ服や、スーパーヒーローのコスチューム、プリンセスのドレスなど、それぞれユニークな服装をする中、英国紳士風にスタイリング!
KIDS:mani


ハンドメイドで
世界に一つだけのスーツ

デニム地でカジュアルだけど、きちんと感のあるセットアップスーツをママが自作。総柄シャツは大好きなwolf&ritaのもの。ベージュのベストで3ピーススーツのように仕上げ。
KIDS:ken


スリーピーススタイルで
パパとリンク

パーティースタイルの卒園式に合わせて、キッズはあえて、ジャケットと違う柄のパンツを合わせてカジュアルダウン。卒園記念のロゼットが、ほどよいアクセントに。
DAD:kazuki MOM:mami KIDS:lui


卒園記念に、袴を着て前撮り

全て自分で選んだ衣装を身にまとって、嬉しさが伝わってくる一枚。七五三の着物とは違って、ブーツを履くのもお姉さん気分になれて、嬉しいポイント。
KIDS:sara


チェックのブレザーで
周りと差をつけて!

人と被らないように、男の子定番の無地スーツは避けて、グリーンレーベル リラクシングのチェック柄×金ボタンブレザーをセレクト。しっかりした作りに、パパも大満足。
KIDS:souta


一年生らしい定番のスーツでキメて

フォーマルの定番、紺ブレザーに短パンで、飽きの来ないデザインをチョイス。小物もネクタイにローファーと正統派で揃えて、一年生らしいコーディネートに。
KIDS:jin


カラーリンクで統一感を

シンプルで清楚なワンピースを、ドライフラワーのヘアアクセで華やかにアレンジ。一生に一度の大事なイベントは、グレーで母娘の色味を合わせてリンクコーデに挑戦。
MOM:kyoko、KIDS:rinka


グレンチェックで個性を発揮

アプレ レ クールのセットアップはかっちり見えて、カットソー素材の柔らかい生地だから着心地抜群。お揃い柄のベストも購入して、スリーピース風にスタイリング。
KIDS:eito


小物使いで遊び心をプラス

シンプルなのにおしゃれ見えするのは、普段かけない、丸眼鏡とスニーカーではずしたから。一目惚れしたマスタードカラーの花柄蝶ネクタイもコーデの差し色に。
KIDS:arata


ボレロとワンピースでおすましムード

パーツやステッチの色を選んでオーダーした、お気に入りのランドセルを引き立たせるように、華やかすぎず落ち着いたネイビーのボレロ&ワンピースで大人っぽく。
KIDS:mayuno


ギンガムチェックで
ちょっぴりやんちゃに

かっちりとしたスーツは苦手だから、ギンガムチェック柄のシャツで可愛い系カジュアルにコーディネート。蝶ネクタイもあえて同柄のギンガムチェックに。
KIDS:soushi


文:廣瀬尚子

FQ Kids VOL.05(2021年冬号)より転載

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!