シリコンバレー発! 1対1で学べる“子供向けオンライン英会話”がついに日本上陸

シリコンバレー発! 1対1で学べる“子供向けオンライン英会話”がついに日本上陸
ネイティブの先生とゲームを楽しみながら、自然と英語が身につくオンライン英会話『Novakid』がついに日本に上陸!世界中の4歳から12歳の子供たちが学習しているその画期的な教育法とは?
» 無料体験レッスンはこちら!«

『Novakid』ってなに?

『Novakid』は、4歳から12歳までの子供向けにネイティブスピーカーの認定教師による個人レッスンを提供するオンラインESL(English as Second Language)学習プラットフォーム。

2017年に米国・シリコンバレーで創業以来、30カ国以上で事業を展開し、ポーランド、スペイン、イタリア、ロシアなど、世界中の2万人以上の子供たちの英語教育に貢献してきた。

子供たちの心理的側面から教育効果を高めるように英語教育方法論の研究者によって開発されたプログラムを採用していて、カリキュラムは国境を越えて同一の基準で測ることができる国際的なCEFR指標に基づいて構成されている。世界で通用する英語が学べる注目のサービスだ。

学びのポイントは?

そんな世界中の子供たちが学んでいる『Novakid』の特長は、マン・ツー・マンで、オンラインのみのカリキュラムであること。インターネットがあれば、どこにいても本場の英語が学べるのだ!

子供たちを教えるのは、国際教師資格や英語資格等を取得し、2年以上の英語教育経験がある経験豊富なプロフェッショナル。先生の出身地は、アメリカ、カナダ、アイルランド、南アフリカ、フィリピンなど様々で、英語で英語を教えることでネイティブの発音、イントネーション、リズムを体で身につけることができる。

英語の教材というと、文法を中心とした抽象的なテキストが思い浮かぶかもしれないが、『Novakid』では360°のVRツアーで世界的に有名な美術館に出かけたり、ゲーム形式のオリジナル教材を使ったりすることで、楽しみながら英語に慣れ親しんでいくことができる。1回のレッスンは25分で、子供が飽きずに集中できるよう工夫されている。

さらに『Novakid』がすごいのは、子供たち一人ひとりのレベルに合ったカリキュラムをAIによるデータ分析で最適化していること。マン・ツー・マンレッスンから詳細な生徒の達成度合いのデータを収集・分析し、きめ細やかな学習をサポートしてくれる。

保護者はレッスン後に個人アカウントで先生のフィードバックやレッスンの様子を動画で確認することができるのも、嬉しいポイントだ。

まずは体験レッスンで「英語レベル」を知ろう

子供たちの英語のレベルは、無料のトライアルレッスンで先生が判定してくれる。まずは気軽に受けてみるのもいいだろう。

» 無料体験レッスンはこちら!«

 

海外に行くことが難しい日々が続いているが、おうち時間が長い今こそ本格的な英語を身に着けて、世界に飛び出せる日を楽しみに待とう。

DATA

Novakid公式サイト
» 無料体験レッスンはこちら

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!