話題のレゴマリオを使った「全力クリエイター決定戦」開催! 優勝者は“おはスタ”で表彰も

話題のレゴマリオを使った「全力クリエイター決定戦」開催! 優勝者は“おはスタ”で表彰も
子供から大人まで夢中になる人続出の『レゴ®スーパーマリオ™』。自分だけのコース作りからコイン集めまで、無限大に広がる遊び方を“いかに楽しくできるか”競う「おはスタカップ」が開催される。

レゴでつくる「自分だけの」マリオの世界

子供だけでなく、大人からも根強い人気のあるスーパーマリオ。そんなマリオがレゴブロックと融合し、さらにクリエイティブな遊びができるようになったのが『レゴ®スーパーマリオ™』だ。

自分で自由にコースを作り、マリオのフィギュアを動かしながらそのコースをクリアしていく。テレビゲームの世界と同じく土管からスタートしたら、そこからの展開は作り手次第。自分だけの冒険を繰り広げられるオモチャだ。

コイン集めはバーチャルコインという形で、マリオが特定のブロックに到達すると自動的にコインをゲットできる仕組みになっている。コースのどの地点でコインをゲットできるかも、もちろん自分の思い通りだ。

マリオフィギュアは小さな液晶ディスプレイからレゴの色やアクションを瞬時に理解し、さまざまな表情を見せてくれる。さらに内蔵する小型スピーカーから聞けるお馴染みのゲームBGMや効果音が、冒険気分を盛り上げてくれる。

2021年1月1日には、レゴマリオの世界がさらに広がる新製品も発売される。すべて販売済みの「レゴ®スーパーマリオ™『レゴ(R)マリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット 71360』」と組み合わせ可能

レゴマリオの魅力は何と言っても、その自在性と創造性の高さ。コースだけでなく、キャラクター同士でかくれんぼをしてみたり競争してみたりと、無限大に楽しむことができる。

気分はクリエイター!?
優勝者は「おはスタ」の生放送で表彰!

そんなレゴマリオを使った、「全力クリエイター決定戦 おはスタカップ」が開催される。子供向け番組「おはスタ」が主催する“レゴマリオをいかに楽しくビルド&プレイできるか”を競う大会だ。

エントリーは、レゴマリオの自作コースとゴールまでの様子を撮影し、その動画を番組Webサイトの応募フォームから投稿すれば完了。個人だけでなく兄弟、家族での参加も可能だ。

応募期間は2020年12月16日(水)~2021年1月24日(日)で、受付期間中は何度でも応募できる。時間内のコースクリアの条件を満たしていれば、レゴマリオ以外のレゴを使ってもOK。コースの難易度を上げて再エントリーしてみるのもおすすめだ。

優勝者はおはスタの生放送時に表彰され、豪華な景品もある。クリエイターになった気分で参加してみよう。

おうちで過ごす年末年始に、創造力が試されるマリオの大冒険を、子供と一緒に楽しんでみてはいかがだろうか。

DATA

レゴ スーパーマリオ
大会参加方法はコチラ


文:Larako

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-
〈連載〉鶴岡そらやすの「LGBTを通して子育てを考える」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!