フランス発「タブレット×木製ブロック」で楽しく賢く! 文字&数字が学べるIoT玩具

フランス発「タブレット×木製ブロック」で楽しく賢く! 文字&数字が学べるIoT玩具
モンテッソーリ教育をヒントに、子供たちが遊びながら学べる玩具がある。海外でも大人気の、数や文字の学習が楽しくなる玩具を紹介しよう。

シンプルだけど飽きない!
マルボティックってなに?

昨今、遊びながら学べる玩具の開発が盛んになっている。マルボティックは、タブレット端末と木製ブロックをつかった知育玩具だ。手持ちのタブレットで専用のアプリをダウンロードし、木製のブロックを画面の直接押し当てることで、タブレットがブロックを認識し学習が進んでいく。

このマルボティックはフランスのボルドーで生まれ、「子供が楽しく、新しいことを学ぶことができないか」をモットーに開発が進んだ。モンテッソーリ教育を元にした内容で、遊びながら新たな発見が生まれ、ブロックで子供たちの五感に働きかけながら学ぶことができる。何より子供が飽きない工夫が随所に仕掛けられている。

タブレット×木製ブロックで
広がる楽しさ

タブレット端末と木製のブロックを使って遊ぶマルボティック。カラフルなイラストやブロックは子供の視聴覚を鍛え、遊びの中で手を動かすことが脳の発達を促したり、想像力を向上させたりといった様々な効果が期待される。

アプリは無料で、種類によって対象年齢が異なっており2歳から8歳までの子供を対象としている。きょうだいでも楽しめるのは嬉しいポイント。

一方の木製ブロックは、ポップなカラーが目印で、形や重さ、手触りまで考え抜かれた優れもの! 丸暗記といった形式的な学習は一切なく、子供たちの五感や豊かな吸収力を刺激する知育玩具だ。

文字と数字を一緒に学べる
お得なキットも!

マルボティックには、アルファベット&8言語が学べる「スマートレターズ」と、数字&算数が学べる「スマートナンバーズ」の2種類のキットがある。その2つがセットになったものが「スマートキット」だ。

左から「スマートレターズ(6,500円)」、「スマートナンバーズ(4,500円)」、「スマートキット(9,500円)」※すべて税込価格。

「スマートレターズ」は、26のアルファベットブロックで、英語だけでなく計8種類の言語の読み書きを習得できる。数字と同じく遊びながらアルファベットを覚え、発音への意識や大文字・小文字まで認識できるようになるから驚きだ。語彙力を高め、英語入門のハードルが非常に低くなるというメリットがある。

「スマートナンバーズ」は、数の数え方から足し算・引き算までを遊び感覚で学ぶことができる。問題の答えに合う数字ブロックを画面に押し当てることで、タブレットが正解を判別し教えてくれる。「10までの数え方」「100までの数え方」など難易度はさまざまだ。

アプリは日本語に対応しており、今後も続々と新しいアプリが登場予定だ。

タブレット端末と木製ブロックの組み合わせは画期的で、「飽きないこと」に注目して設計されている。シンプルかつ魅力の詰まったIoTおもちゃで、子供の新しい可能性を伸ばしてみてはいかがだろう?

DATA

マルボティック
スマートレターズ 6,500円(画像左)
スマートナンバーズ 4,500円(画像中央)
スマートキット 9,500円(画像右)
※すべて税込価格
対象年齢:2~8歳

マルボティック
モダニティ株式会社


文:Larako

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉「おうちで・楽しく・短時間で」実践に使える英語力をみにつける
〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」
〈連載〉てぃ先生の子育てお悩み相談室
〈連載〉小島慶子さんが語る「子育て 世育て 親育て」
〈連載〉平田オリザ “わからない”を超えるチカラ -演劇×コミュニケーション能力-

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!