ムーミンたちに出会える!? 子供を連れて遊びに行きたい秋のおでかけスポット

ムーミンたちに出会える!? 子供を連れて遊びに行きたい秋のおでかけスポット
最近はGO TOトラベルキャンペーンもあり、休日になると賑わう場所も増えてきた。とはいえ「屋内のイベント、プレイスポットは心配」というパパママは多いだろう。そこで、自然の中で様々な体験ができるテーマパーク、ムーミンバレーパークをご紹介。

自然を感じる家族のお出かけスポット

紅葉が楽しめる季節。外には行きたいけれど、密な場所には抵抗がある……というパパママも多いだろう。そこで今回は自然の中でムーミンの世界を堪能できるテーマパークの一部を特別にご紹介しよう。最初にお出迎えしてくれるのはカラフルな絵本のモニュメントだ。

©Moomin Characters ™

もともとは小説のキャラクターから誕生したムーミン。中へ進んでいくと、物語でおなじみの建物などが再現されている。

©Moomin Characters ™

また、野外のショーもある。「勇気を知った少女~ムーミン谷の仲間たちより~」は、おばさんからひどくいじめられて、姿が見えなくなってしまった「ニンニ」が主人公。ムーミン一家の愛と温かいおもてなしで、少しずつ自分を取り戻してゆく。「自分らしく生きること」がテーマのこのストーリー、ぜひわが子にも見せてあげたい。

「エンマの劇場」ではムーミンとその仲間たちによるライブエンターテインメントが繰り広げられている。©Moomin Characters ™

森を滑空し、アスレチックで遊ぶ

パーク内には体を動かして遊べる施設も。「飛行おにのジップラインアドベンチャー」はおさびし山の頂上から風を感じながら往復約400mの宮沢湖面を滑走する。森の中に張ったワイヤーを滑車で滑り降りるのはスリル満点ながら、絶景が味わえる。ムーミンの小説『たのしいムーミン一家』に登場する「飛行おに」になって、ルビーの王様を求め、森の中を抜け湖上の爽快な風を感じとみよう。

「飛行おにのジップラインアドベンチャー」

「ヘムレンさんの遊園地」

家族で楽しいムーミンの世界

見て楽しんで、体を使って遊んだあとはお腹がすく頃だろう。「ムーミン谷の食堂」はパークのメインレストランだ。オススメはスナフキンの帽子をイメージした「緑の帽子パスタ」。彩り豊かな可愛らしい盛り付けで、食べている間もムーミンの世界を味わえる。

緑の帽子パスタ / 1,320円(税込)©Moomin Characters ™

今までムーミンをしらなかった子供でも、ここに来れば家に帰ってからムーミンの絵本や読み物に興味を持つことができるだろう。

ムーミンが愛され続ける秘密は、個性的で愛すべきキャラクターたちが、友情や勇気など大切なものを伝えてくれるところにある。

自然いっぱいのバレーパークを歩きながら、新しいムーミンの世界をパパママも一緒に体感しよう。


DATA

ムーミンバレーパーク


文:平井達也

人気の特集・連載記事 人気の特集・連載記事

〈特集〉おうちで遊ぶ・おうちで学ぶ
〈特集〉非認知能力をはぐくむ「おんがくのチカラ」

FQKids | これからの幼児教育を考えるメディア

Follow us!